たいら六町目内科

診療方針

診療案内

交通案内

施設案内

医師紹介

疾患メモ

レシピ

リンク

トップ

医師紹介

院長・大山 栄子 ご挨拶・2005年 6月6日、うまれ育ったいわき市平六町目に開業することとなりました。地域の方々のかかりつけ医として、お役に立ちたいと考えております。風邪や、ちょっと具合が悪いときから内科一般、高血圧、高脂血症、糖尿病、甲状腺疾患など内分泌疾患その他慢性疾患の管理、各種健康診断、またご家族の方の健康についても気軽にご相談いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

院長プロフィール

  昭和 52年 磐城女子高校卒業
  昭和 58年 東京女子医科大学卒業
  昭和 58年 立川相互病院内科医局入局
  昭和 62年 筑波大学付属病院代謝内分泌内科入局
  平成  4年 河北総合病院内科勤務
  平成 15年 慈生会病院内科勤務
  平成 17年 6月 たいら六町目内科開設

  平成  3年 内科認定医 取得
  平成  4年 糖尿病専門医 取得


医師になった動機

  手塚治虫のマンガのブラックジャックを読んでこれだ!!と思い、医師を志しました。
趣味
  ピアノ(ただし一向に上達の気配はない) 
  でも仕事が終わった後、静かにバッハを弾くことが私の楽しみです。(な〜んて)
  只今の練習中 ショパン バラード 1番  ノクターン 1

             バッハ 平均律クラヴィーア曲集 一巻 9
             
                 (2017年 1月)
     

医師として心がけていること

患者さんの話をよく聞き、体の状態、心の状態、患者さんの考え方、を理解したいと思っています。
また医師としてその患者さんにとっての最良の方法を納得してもらえるような分かりやすい説明をしたいと思います。
患者さんが話しやすい雰囲気でやさしく丁寧な対応を心がけたいと思います。