たいら六町目内科
診療方針
診療案内
交通案内
施設案内
医師紹介
../page06.html
レシピ
リンク
トップ
疾患メモ
アイコン 高血圧コラム

2011年 2月 高血圧の薬は一生のまないといけないですか?

 とよく患者さんから聞かれるのですが、
例えば、体重がオーバーしている方が、体重を減らすことにより、
血圧の薬がいらなくなったり、
塩分をとりすぎている方が、塩分制限することにより
血圧の薬がいらなくなったりすることはあります。
でも、このような方たちも薬をやめたあとも、
外来にて経過の観察を続ける必要があります。
また、自己判断で薬をやめてしまうと、
急に血圧が上がってしまうこともあり危険です。

 一般的には生活習慣の修正だけでは
目標とする血圧まで下がらず薬は長期的にのむ、と考えてほしいと思います。

毎月通院したり毎日薬をのんだりするのは面倒と思うかもしれませんが、
高血圧にて心臓の合併症や、脳の合併症などがでないように、
高血圧をコントロールしていきましょう。

もどる