たいら六町目内科
診療方針
診療案内
交通案内
施設案内
医師紹介
../page06.html
レシピ
リンク
トップ
疾患メモ
アイコン 脂質異常症症コラム

2010年 7月 脂質異常症

2007年版 動脈硬化性疾患予防ガイドライン にて
従来、高脂血症とよばれていたものが、
脂質異常症と名称が変更になりました。

脂質のそれぞれの項目を、LDLコレステロール値、
HDLコレステロール値、中性脂肪値と詳しく分けて考えるようになりました。
その中で、HDLコレステロールは低値だと動脈硬化の危険因子なのですが、、
低HDLコレステロール血症を高脂血症と呼ぶのはおかしいということから、
脂質異常症とい名称になったのです。
 
このように、脂質異常症は、高LDLコレステロール、高中性脂肪
に加え、低HDLコレステローもふくめて、動脈硬化の危険因子として
とらえるときに用いられる診断名です。

もどる