たいら六町目内科
診療方針
診療案内
交通案内
施設案内
医師紹介
疾患メモ
レシピ
リンク
トップ
疾患メモ
糖尿病コラム
2006年5月 糖尿病はこんな病気・1

多くの方がかかっている病気です。世界中で増加傾向にあり、糖尿病患者は少なくとも40代以上の10人に1人の割合といわれます。さらに60代以上だと4人に1人の割合と言われています。
コントロールできる病気です。完治はしないものの、血糖値を正常レベルに保つことで管理できます。そのためには食事療法、運動療法が必要です。コントロールの状況によっては、薬を使用することもあります。
生涯にわたって付き合う病気です。血糖値は治療で改善するでしょうが、それで糖尿病が治ったわけではありません。血糖がコントロールされているというだけです。
絶えず変化する病気です。医師は時々薬や治療計画を変えることがあります。糖尿病の病態は、時の経過とともに変化するからです。
自己管理する病気です。あなたにアドバイスをし、支えてくれる医師は必要ですが、直接管理をするのはあなた自身です。あなたの毎日の生活がこれからの血糖値を左右するといえるでしょう。ですから、 医師のアドバイスに従って、患者さん自身が糖尿病に対する正しい知識を高め、よりよいコントロール状態にしていくようにがんばりましょう。
もどる